成長因子発毛効果
flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞いの品で迷う

Category暮らし
20170515病院

ゴールデンウイークの少し前に、わたしの叔母が事故にあって入院しました。
大腿骨を骨折する大けがでした。

それで、両親がお見舞いに行くことになったのですが、お見舞いの品で家族会議になりました。

私 「ベーカリーの焼き立てパンがうれしかったっていう体験談がネットにのってるよ」
母 「お医者さんに、体重を減らすように言われてるんだって」
父 「食べ物はだめだな」

太ると足に負担がかかるからダメみたいです。
骨折してるのにダイエットだなんて・・・・

そうそう、わたしも3年ほど前、ケガではなかったのですが少しの間入院していたことがあるんです。そのとき大量のコミックスを持ってきてくれたかたがいました。入院中のボーーっとしている時間を満たしてくれるアイテムでした。

私 「マンガとか小説はどう?」
母 「それもいいけどクロスワードみたいなパズル誌の方がいいよ」
父 「どっちにしても老眼にはきついぞ」

・・・・叔母さん、老眼だったのか。まぁ、還暦はすぎてるからね。
というわけで書物は却下。

で、やっぱり思い出すのは自分が入院した時のこと。
そういえば同じ部屋に入院してたおばあさんは、いつもラックの上に化粧水を置いていました。入院中だって身だしなみが気になるのが女性だもの!

私 「じゃあ、化粧水とか、お肌をケアできるものはどうかな」
母 「そういうのは好みがあるからね~」
父 「・・・・・しょうがない。果物とクロスワードにするか」
母 「だね~」

・・・・・なんだよそれ(*`皿´*)ノ 食べ物だし、それに老眼うんぬんはどうした!

というわけで両親は果物とクロスワードをもってお見舞いに行ってきました。
叔母の病室にはペットボトルのお茶が何本かあるぐらいだったそうです。
かわいそうですよね。気分がふさぎがちになる入院生活で、食べ物もやりたいことも制限されるなんて。

なにか必要なものはないかと尋ねると、
「だいじょうぶだよ。心配しないで」
と気を使ったそうです。
そして
「はやく家に帰りたい」
と話していたそうです。

こんな風に、ケガをして体も思うように動かせず、心まで参ってしまいそうなときには、いったいどんなものを贈るべきなんでしょう。また、どんなことをしてあげられるんでしょう。

叔母には、早く元気になってほしいと願うばかりです。




↓↓ちょっと脱線しますがバナーを貼ります



漫画全巻セット一括購入


わたしが入院中に差し入れてもらってうれしかったマンガ、こんな風に全巻セットでした。

もしも入院のお見舞いの品で迷ったら、見てみてください。

いやいや、もちろんだれかが入院する事態なんて御免ですよね!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。