成長因子発毛効果
flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅配業者さん、運送業者さんにおねがい!

Category暮らし
くろねこ

このごろ運送業の人手不足が深刻化しているニュースをよく聞くようになりました。

通販サイトを利用する人が増えたというのが理由の一つにあるようですね。
今のネット通販は品数も多く、発送も早くて質の良いサービスを受けられますから、利用者が増えるのは当然ですよね。わたしも利用者のひとりです。


つい先日のことですが、ネットで注文した商品を宅配便で持ってきてくれたドライバーのかた、かなりスピードを出してきたんです。正直ちょっと怖いくらいでした。
スピードを落とすようお願いするにも、小心者のわたしは何も言えず、荷物を受け取り 「ごくろうさまです」 と言っておわり。またすごいスピードで去っていきました。

こんなとき、【うまいクレームの伝え方】みたいなスキルが自分にあれば・・・なんて悔んだり( ノД`)

といいますのも、我が家の現状ですが・・・

・ネコを7匹買っている
・80代のお年寄りが2人いる
・道がわるく、せまい
・農業機械も通行する
・お風呂のリフォーム中のため工事業者が頻繁に出入りする

という理由で、あまりスピードを出してほしくないんです。
クレームといってもドライバーさんに恨みがあるわけでもなんでもありません。
運送業が人手不足で大変なのは重々承知しています。それが原因でドライバーさん達ひとりひとりの負担が大きいのもわかります。

でもどうか、安全を犠牲にするのだけはやめてください。おねがいします!


で、対策として、クロネコメンバーズに登録することで少しでも大きな車両の出入りを少なくしよう!と。
クロネコメンバーズはスマホやパソコンで利用できる無料サービスです。
受け取り場所や受け取り日時を変更することができるんですよ。こういうの、待ってたんです。

先日の受け取りまでの流れはこんな感じでした。
まず、ヤマト運輸がわたしあての宅急便を預かるとメールが届きます。(ラインの通知も設定できます。)

○○様
いつもご利用ありがとうございます。
お荷物のお届けについてお知らせいたします。
■お届け予定日時
○月○日 時間帯希望なし
↓お届け予定日や受け取り場所の変更はこちらから
https://○○○○○

受け取り場所を変更したかったので、メール内のURLにアクセス。
最寄りのヤマト営業所を指定しました。
ちなみに営業所の他にもコンビニやロッカーも指定できます。
  ・・・・・・・・おらの町にはロッカーが無ぇ(-∀-)


○○様
ご依頼をいただきました件、お受け取り場所へ納品しましたら、「納品完了のお知らせ」メールを送信いたします。

↑こういうメールが届きます。


○○様
宅急便お受け取り店舗へ納品しましたので、ご来店ください。
■伝票番号 ○○○○
■お受け取り店舗 https://○○○○
お受け取りの際は下記のものを必ずご持参ください。
・本人確認証(運転免許証等)
・印鑑
・ご不在通知連絡票または本メール

↑このメールを受信し、お店に行って無事に荷物を受け取ることができました。

ところで、名前を言って伝票にサインしただけで受け取りOKでしたが、本人確認とかしなくてよかったのかしら・・・
(´・_・`)ドキドキ

と、ちょっと不安もありましたがスムーズでしたね。
2回目もこの要領で受け取りをしたのですが、問題は3回目。

なぜか受け取り場所の変更ができない。
なんで?! 代金引換だからかな~(´;ω;`)
仕方なく、自宅で引き取ることに・・・
なんというか、仕方ない・・・・のかな。 ちょっと残念。

もうひとつ、残念な点。
上記のは宅急便のサービスであって、ヤマトDM便(カタログやパンフレットのような小さめの荷物)には対応していません。
DM便はメールやラインの通知がなく、配達員さんが普通に家まで持ってきます。
まぁ、これも仕方ない、か。


このように、ヤマト運輸についてはこのようなことが可能です。・・・が!
佐川急便、ゆうパックにはこういうサービスが今のところありません。いわゆる【受け取る側が場所や日時を変更するシステム】がないのです。
ぜひ、ヤマト運輸のようなサービスをおねがいしたいです。取りに行ける範囲で行きますから!

これからお中元の季節だと思うと、ヤマト運輸以外の運送屋さんも忙しく出入りするでしょうから、ますます我が家の車両出入りに神経をすり減らすことになりそうです。

運送業者さん、どうかサービスのご検討を(>○<)!!
そしてどうぞ、安全運転をおねがいします!




スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。